たぬきのたね

~子育てって楽しい、って最近言えるようになってきました~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |permalink
インストラクター研修会
研修会


2009年にベビーヒーリングタッチインストラクターの資格を取得し
今年の8月で、3年になります。

大阪のNPO日本女性生涯協会から
毎年先生がこちらにいらしてくださり、研修をしているのですが
今年で研修も3回目になります。

4月から私も今までの職場、子育て支援センターを離れ
一日中家にいることになったので
周りからは
自宅でヒーリングタッチの教室でも開いてはどうか?
と、勧められることもしばしば・・・。

これまでの支援センターでの経験から
いろいろなことを学び、視野もそれなりに広がったようにも
思いますが、
自立した活動をしていくには、まだまだ不安があるのも正直なところ。
と、いうのも、これまでは行政の機関で
自分よりも上に先輩もいる環境なわけです。
その安心感があるので
自由に、良心に従って全力で行うだけで良かったのですが、

自立して行うとなると
最終責任も自分でとらなくてはならない。

ブレない自分で、堂々とできるのか?
信頼してくれるママたちに応えられるのか?
「先生」って呼ばれたいためだけにやるのかも・・・?
ただのオバサンとしての自分を認めたくないからなんじゃない?

めったに考えこまないないのですが
久しぶりに、持っている脳をつかって
いろいろ考えていました。

そして研修会。

私たちの行うヒーリングタッチの基本は
インドのヨガの考え方。
ただのマッサージ技術の伝達ではないんです。
今回きてくれた私たちの先生も、ヨガの先生。

インストラクターは私だけではないので
私個人の悩みに回答をいただくことは出来ませんが
なにかヒントになることがあればと思って参加しました。






で、・・・


うん。

なにかきっかけは手にしました。


詳しくは、また喋りたいと思います。
自分 | コメント(5) |permalink
back | home | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。