たぬきのたね

~子育てって楽しい、って最近言えるようになってきました~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |permalink
絵本
私が、ついつい買ってしまうので
絵本がどんどん増えてしまいます。

でも、あまり気にしていません~♪

あーちゃんも、結構本が好きなようなので
何気ないときに何気なく絵本を引っ張り出して読んでいます。


で、今年のクリスマスにおばあちゃんが贈ってくれたのが

  コレ     ↓
うさぎ
「ビロードのうさぎ」

私は何度も読んでいて知っていたのですが
あーちゃんは初めて読む本。

いつものように何気なく
もらった本を床でごろごろしながら読んでいたのですが

突然、こっちを向いて

「ママ・・・、涙こぼれそう・・・」


この表現に思わず失礼にも吹き出したくなってしまいました。

あーちゃんは、布団で必ずだっこして寝る
ウサギのぬいぐるみがあるのです。
同じように薄汚れていて。
でも、かなり彼女にとっては
「本物のうさぎ(お友達)」であって、
話しかけたり、ウサギの気持ちを代弁して話したりしています。

「焼かれちゃうんだ・・・」
「あーちゃんのウサギも、お別れするとき焼かれちゃうの?」
「誰ともお別れしたくない!大きくなってもずっとお家にいるからね」

などなど、センチメンタルなせりふを次々とはき出しながら
その夜は眠ってゆきました。

ぬいぐるみを焼かれてしまうかも・・・
という衝撃的な展開に心を痛めたあーちゃんは
それ以来一度もこの本を手にとっていません。



最後には、救われる面のある絵本なのですけどね~

スポンサーサイト
育児 | コメント(2) |permalink
| home | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。