たぬきのたね

~子育てって楽しい、って最近言えるようになってきました~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |permalink
教わっています
今、夏の間だけ、
教室に通っています。
パッチワーク教室です。



今まで我流でやってきましたが、
色合わせや縫い方、デザインなど
ちゃんと教わりたいな~と思って
チャレンジです。

峠を越えて、隣の隣の隣の町なので、
雪が降る前までしか通えません。
春には異動もあるかもだし…
でも、今のウチにできるところまでやって、
途中中断しても、いつかまた再開すればいいや!ってな、
ユルい気持ちで臨んでいます。



1つ目はエイトポイントスターという
パターン。
真ん中の名前刺繍が難しかった
楽しいよ~
楽しいけど…

通うのに
片道1時間45分を運転するのは、
思ってた以上に大変。
何より、ガソリン代がかかるよ~

だから、車のエアコン使ってません
走ってる時は風で何とか涼めるし…
でも、そろそろアブやらハチやらが
増えてきて、エアコンつけなきゃだめかなぁ…
スポンサーサイト
キルト | コメント(0) |permalink
チョコレートパニック
先日、図書ボランティアの集まりが終わり、
かばんをどさっと置いて、自分の昼ご飯を作っていました。
7~8分でできあがり、さあたべようとテーブルにいくと、
コハナがいない・・・。

「コハナ~・・・」と呼び、見つけた先には




私のかばんのファスナーが空いていて、
中に入っていた、集まりのときにいただいたおやつの
チョコレートがけのクッキーを、
むしゃむしゃ食べていました


大変

犬にとってはチョコレートは中毒を起こす危険な食べ物なのです

いそいで病院に電話をし、車を走らせました。


原因は、うっかりかばんを開いたまま床に置いた私のせい・・・。
しかも、結構な量を食べたようでした。

コハナは体重2キロ未満の超小型犬。
チョコレートの危険な量も、他の犬よりずっと少ない・・・。

「ごめんね~ごめんね~
「大丈夫でありますように~

と、いいながら
片道45分の道のりを、飛ばしまくって35分でつきました。

ついたとたんに、車に弱かったコハナは、いつものようにリバース

そのおかげで食べたクッキーは全部出てきました
レントゲンで見ても胃の中はカラッポ。
病院内でもしっぽもふって元気いっぱいでした。

食べて1時間ほどで吐き出したので、体内への吸収もほとんどないだろうけど
念のため内臓の負担軽減のために点滴をして、30分ほどの診察で帰れました

今回は、大きなことにならずにすみましたが
猛反省・・・

かばんはちゃんと閉めておかなくちゃ・・・。



数日後、前回クッキーを見つけたかばん置き場を入念にチェックするコハナさん。

私が近づくと、サササ・・・と逃げます。

懲りないヤツ・・・

つらい思いをしたけれども、車で吐くのは日常茶飯事。
それよりもあのおいしかったクッキーの味が忘れられない~
と、いうところでしょうか

確かに・・・「あーおいしかったっ」って顔してましたものね・・・
コハナ | コメント(2) |permalink
図書室の本
地域の図書室に、読みたい本を探してもらい、どこかの図書館にあったら取り寄せてください、と
軽~く頼みました。

一冊は、札幌市の中央図書館にあって、先月借りました。
あと数冊は
「なんとかなりそうなので待っててください。」
と、司書さんが言うので、ノンビリ待ってて、忘れてたぐらいに…。
すると、先日、「閲覧希望の本が入りました」ということで行くと…

なんと、

一冊は、ウチの図書室で購入しました。
もう一冊は、道立図書館に購入してもらいました。



買ってくれたんですよ!
二冊も!
信じられない!

こんな田舎のたった1人の希望者のために、道立図書館まで、買ってくれました

そんな本がコチラ


布の本です。


道立が購入してくれたのは、
大きい本で、洋書です。

こんなんで、全然読めない…


スマホの翻訳アプリで、少しずつ読んでます。
貸し出し期限の2週間で読めないよ…

でも、眺めてるだけでもとっても癒される~

司書さんの、働きかけのおかげですよね。感謝して、じっくり堪能します!


今月から、パッチワークの教室に通うことにしました!
だから、なおさら嬉しい~
キルト | コメント(2) |permalink
あーちゃんのお気に入り
最近のあーちゃんがよく聞いている曲があります。。。



それは・・・




THE BLUE HEARTS






いや~・・・

小学校3年生が聴く曲じゃないよね・・・

しかもヘビロテなのが

少年の詩


ははは・・・・


きっかけは、バレーボールの試合に行くとき、
各家庭が車を出してのせていくんだけど、
そのときあーちゃんが乗った車でブルーハーツがかかっていたようで。。。

帰宅後。
「ママ~△△ちゃんのウチの車で変な歌かかってたさ~
 『ナイフを持って立ってた~』っていうの。知ってる?」
と聞かれ、

「まてまてまて、それは、えっとなんだっけ

といいつつ、youtubeで検索して聞かせたら、「そうそう、ビンゴ」ってな感じで聞き出しました。



歌詞にインパクトがあるので覚えちゃったみたい。

いやいや、好きだといっても本当の意味じゃないよね。。。

ただ、歌詞に使われている言葉の衝撃に驚いているだけであって。。。
3年生で共感して聞いてたら怖いね~


といういきさつで、私も懐かしくなり、昔聞いてたアルバムをレンタルして聞いています。

いやぁ・・・懐かしいね~。
きいていたのは、リアタイなので、中2頃?
まさしく、思春期真っ只中ですねー
でも、私はアルバム3枚目まで、TRAIN-TRAINまでしか聞いていないようで。
しかも3枚目はほとんど覚えていない。

やっぱり高校生くらいになると大人や体制への反感もどうでも良くなり、
さらに大学生になると、逆にブルーハーツの歌詞が
青臭く感じて、聞かなくなっていったように思います。

でもさ、大人になって聞くと、いいんだ。
ストレートな感じがかわいい。
なんか、
「あ~、もっと熱くなっておけばよかったなぁ!」って
懐古的に楽しい。

私が一番好きなのは、CMソングだったと思われるこの歌・・・

人にやさしく


甲本ヒロトの曲が好きだったような。

中学のときの友だちのお兄ちゃんがヒロトにそっくりだったのも思い出しました。

最近はこういうの歌うバンドってあるのかぁ?
最近の音楽事情に疎い私はよく分からないけど。。。
それとも最近は、反社会とか大人の常識に対する抗議(ブルーハーツはちょっと違うけど)
みたいなこと歌うのは、時代はずれなのかしら?
ラブソングはたくさんあふれてるけどね・・・。


ややや・・・
昔はよかった症候群って
年寄りの病だね・・・
育児 | コメント(0) |permalink
5月17日は
今日は、



コハナさんの1歳の誕生日です~


すっかりおおきくなって・・・



と言いたいところですが、

ウチのコハナさんは小さい方のトイプードルのようで、

ご近所さんのトイプーさんが7キロという巨漢なのにくらべ、

コハナさんは、現在1.9キロ・・・。



いつまでも子犬のようです



そんなコハナさんも、1歳ということは犬年齢ではもうすぐ大人。



17~18歳という、JKのお年頃です。



なので、大人らしく、外から侵入者がないか番犬気取り・・・






「ウーーー・・・・




人が来ると、吠えます



「こっちに来て あそぼー あそぼー」と・・・



番犬にはなりません。。。








いっちょまえに、すましていますが、毛がぼさぼさで
どこが目なのかわかりません・・・




人間では17歳ころって、
なかなか家族と折り合い悪かったり・・・
「親なんてさ・・・」みたいな感じだったりもするのでしょうが、
犬だと当然、


ママ~
パパ~
だいすき~



ってな感じで、帰宅すると飛んで来て出迎えてくれます。


我が家では、外出時や帰宅時に玄関までお見送りやお出迎えするのは
彼女だけ・・・


とても貴重な、心の癒しです








ところで


GWには、札幌の定山渓温泉に同伴~





犬用ケージのついたお部屋があり快適~

もちろんお布団以外は放してもOK~








しかし車酔いするという・・・


でも今は犬用の酔い止め薬があるのです


もう一人の娘とともに酔い止めを飲ませ、快適に旅してきました~




トイレも完璧で、シーシーの掛け声でシートの上にできるようになったし

ご飯も一日2回。(子犬時は3回)

軽いので簡単に抱っこで移動できるしで

大人になったらすっかり楽ちんなコハナさんなのでした。



次は、どこへ行こうかな~


コハナ | コメント(2) |permalink
| home | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。